HOME > ミュージック > 劇団鹿殺しRJPログイン

劇団鹿殺しRJP

「 劇団鹿殺しRJP」はその路上パフォーマンスに端を発するライブパフォーマンススタイルに特化した、劇団鹿殺しの別ユニットである。劇団鹿殺しとしての劇場公演や、ライブハウスでの音楽劇スタイルのライブとは一線を画し、純粋にライブパフォーマンスによるステージングを展開するものである。

 丸尾丸一郎(G)をリーダーとして、オレノグラフィティ(Vo,Dr)、山岸門人(Vo,
B)、橘輝(B)、高橋戦車(Dr)、菜月チョビ(Vo)、鹿(DJ、トランペット)をメンバーとする。

 鹿(トランペット)以外一切楽器を持たず、劇団ならではのテクニックを生かしたライブパフォーマンスで観客を魅了し、ストリートだけでなくライブハウス、野外フェスなど、劇団という形を越えた、幅広く軽やかな活動を展開中。
作曲担当の李とオレノグラフィティを中心に作られるヘビーかつ脱力なオリジナル曲は、多種多様な色を持ち、アコースティックからハードコアまで、濡れた魚の持ち方から世界平和まで、楽器を持たないが故のバラエティ豊かな音楽性を発揮して人気を博していている。

オフィシャルホームページ




Copyright © 2009 YELLOWSPAN All Rights Reserved.